ラポマインで服の黄ばみは解消できるのか!?

自分がわきが体質と気付いたのは体臭と黄ばみがあると分かったからです。

 

 

例えば着ていたシャツのわきを嗅いでみると牛乳の腐りかけのような臭いがしたり、白いTシャツのわき部分が黄色くなっていることに気付いた時にわきがかもしれないと感じました。

 

 

ただ幸いだったのがそこまで強烈な臭いが出てしまうわけではなかったことです。

 

 

人から指摘されることはありませんでしたし、臭いが原因で敬遠されるようなこともなかったです。

 

ただ、稀にどこからともなく、ふわっと一瞬だけ臭ってしまうようなことがあるのは感じていましたので、いつか指摘されてしまわないかと心配な気持ちは持っていました。

 

 
対策としてやってみたこともありますが、真っ先にやったのはやはり体をしっかりと洗うことです。

 

 

ただ洗った後は良いものの持続性はありません。わきがに良いとされるカキ渋や炭などが配合されたボディソープを使ってみたこともあるものの、しばらくすると気になり出してしまう状態でした。

 

 
制汗剤も早い段階で使用していました。

 

 

スプレーやローションなどは臭い対策の定番でもありますから試したこともありますが、でもこれも一時的な効果です。

 

 

こまめに使用すればそれなりに抑制することができていましたので、軽度の場合なら十分かなとも感じていましたが、ただ頻繁に使うのも面倒で結局使わなくなってしまったのです。

 

 
そんな中、これは良いと感じたアイテムもあります。

 

 

ラポマインという名前で売られているものが一つに挙げられます。

 

どうやらわきが対策として知る人ぞ知るアイテムのようでもありましたが、実際に使用してみると非常に優れていると感じました。

 

 
とにかく消臭効果と制汗作用が高いです。

 

 

汗も気になっていましたが全然出なくなりますし、お陰で臭いに関しても気にならないくらいに抑えられています。

 

 

しかもしばらく効果が続いてくれますので手間がなく、軽度のわきがの人におすすめのできるアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA